お知らせ

カウンセリングの利用について一言2017年8月5日

長期化している心の病がなかなか改善しない。夫婦の不仲で悩んでいる。人と上手く関われない。いつも何か強い不安を感じていて日常生活に支障をきたしている。等々皆さんが抱えられている悩みや不安は様々です。専門医を受診しようか?クスリの副作用は大丈夫か?誰に相談した良いか?迷うこともたくさんあるかと思います。日常生活に明らかに支障をきたしている(不眠・食不振・体重減少など)場合(但し判断基準は2週間以上継続的に続いている事)には一度専門医を受診される事をお奨めします。

 

そうでない方は心理療法を行うカウンセリングをお考えになるかと思いますが、ここで利用するにあたって知っておいていただきたいことがあります。従来の心理療法の主流は、お話をじっくりお聞きする(傾聴)患者さんの気持ちに寄り添う(共感)そして簡単なアドバイスでしたが、宇都宮のカウンセリングルーム サイショウでは、コーチングという方法をメインに治療を行っています。

 

悩み、苦しみ、不安といった様々な負の感情に襲われるのは、職場での問題、家庭内の問題といった直面している問題をどう対処してよいかわからず困っているという方が大多数ですが、実は気付いていない深層部に原因が潜んでいるのです
(果樹をイメージしてみてください。悩みや不安、苦しみは傷んでいる果実そのものです。これを解消するために、たくさんの水や肥料を与えようとしますよね!それでもなかなか改善しないのは何故でしょう?目に見えない土の中の根に問題があるからなのです。)

 

土の中すなわち深層部(潜在意識など)の問題を解決しない限り、本当の改善とは言えないのです。宇都宮でカウンセリングを検討されている方は是非この事を踏まえた上で、正しい選択をされますことを願ってやみません。多岐にわたるご相談に経験豊富なカウンセラーが対応致します。是非一度お問い合わせください。お待ちしております。

Copyright© 2016 Counseling Room Saisyou AllRights Reserved.