お知らせ

投稿されましたお客様の声をご紹介2017年9月28日

うつ病と診断され7年以上通院した病院で入院が必要と診断されるまで症状が悪化した状態で、平成27年5月妻に抱きかかえられてサイショウを訪れました。クスリで治らないものが果たして良くなるのか、半信半疑でしたが6回目位の面談の時に、発病以来数年ぶりで心の底から笑うことができ、それからは自分でも驚くほどの回復でした。現在は仕事にも復帰し、空いた時間には趣味に没頭できる充実した生活を送っています。今ではうつ病だったことが、自分の人生の中で決して無駄な経験ではなかったとさえ思えるようになりました。諦めずに続けて本当に良かったと思っています。  (50代男性)

 

私は環境や不愉快な経験を通して、先読みして捉えるクセがついていました。目の前の事を上手に受け入れられず、不安になったり、周りを疑ったり。サイショウでカウンセリングを受け、先生との会話の中で現在の自分の立ち位置を見つめ直し、他者と自分を切り離して考えることができるようになってからは、いたずらに不安に陥る事が大幅に軽減され人間関係で悩むことも少なくなりました。受け取り方次第でこんなに気分が変わるものと知り、前向きに捉えていきたいと考えられるようになりました。かつては自分は結婚はできないものと思っていましたが、最近素晴らしい男性と巡り合い結婚が決まり、今は幸せいっぱいです。(30代女性)

 

うつ病と診断されたのが、今から9年前。毎日の仕事、家庭、人間関係のストレス。とにかくがむしゃらに毎日を過ごしていました。ある時から、動悸、息切れ、目眩がひどくなり病院で精密検査を受けても異常なし。その後精神科を受診し、うつ病と診断されました。それから7年間というもの休職、復職繰り返していましたがいっこうに改善されない時に、妻の奨めでカンセリングに行ったのです。2016年5月のことです。私は、話しをするだけの所だから、何も変わらないと思っていました。そんな気持ちに変化が表れてきたのが、通いだして3回、4回のころでした。今までの自分を客観的に見つめ、身体の変化をしっかり把握し、そして原因を一つひとつひも解いていく。そんな事を無理なく先生と一緒に取り組んでいく。そんな時間なのですが、すごく安らいだ感覚を覚えています。何とも言えない笑顔で、私の気持ちにしっかりと寄り添い、前に向かせ、そして自信を持たせてくれます。最近は仕事も、自分のペースを取り戻し、更にステップアップを目指せるところまで回復する事ができました。(40代男性)

 

思うように仕事に集中できなくなったり、朝が重苦しい、自分の存在価値が全く感じられない、生きているのが辛い、さらにパートナーとの関係も悪化するばかりで強い不安感と恐怖心でいっぱいだった時に今のカウンセリングに巡り合ったのです。育った環境の影響による考え方の歪みや、マイナスな口癖、ネガティブな言動などを一つ一つ軌道修正してもらいながら生活をしていましたが、時に後戻りして立ち往生した時には「また初めから前を向けるように」と勇気づけてもらい、何よりも私の心に寄り添って「幸せになってほしい」という気持ちで日々向き合ってくれたことが何よりも心強く、今の私たち夫婦が幸せを感じられる原動力となっています。(20代女性)

Copyright© 2016 Counseling Room Saisyou AllRights Reserved.